ホーム > サポート > ご利用マニュアル > VPSマニュアル > VPSスタートアップガイド(Pleskあり) > Parallels Power Panel にログインしよう > Parallels Power Panelの注意点

VPS(バーチャルプライベートサーバー)ご利用マニュアル

2-4Parallels Power Panelの注意点

「ParallelsPowerPanel」内の「プリファレンス」画面にて、「連絡先メールアドレス」をご登録されていませんと、「ParallelsPowerPanel」のログイン画面へのパスワードをお忘れになられた場合、パスワードをご変更することができなくなります。
※ご登録をしていない場合はリカバリー方法のメールが受信できません。

「連絡先メールアドレス」の登録方法

1. 「Parallels Power Panel」にログインして、その他の項目「プレリファレンスアイコン」画面にて「連絡先メールアドレス」にメールアドレスを登録して「適用」をクリックしてください。

連絡先メールアドレスが設定されます。

2. 「Parallels Power Panel」にてOSの再インストールが完了後に「Parallels Power Panel」ログイン画面にて「パスワードを忘れてしまった場合」をクリックすると「パスワードのリカバリ」画面が表示されます

※プレリファレンスにて「連絡先メールアドレス」を設定していない場合はエラー画面が表示されます

画面イメージ
メールアドレス 登録した連絡先メールアドレスを入力
ユーザ名 adminと入力

3. 「OK」をクリックすると、パスワードの復元手順が「連絡先メールアドレス」に送信されます(英文)

画面イメージ

4. 件名が「Changing Container password for root」のメール本文にあるURLのリンクをクリックして「root ユーザの新しいパスワード設定画面」で「パスワード」の設定をしてください

画面イメージ

5. 「2-2 ログイン方法」の状態へ戻ります

6. Parallels Power Panelは初期状態になっていますので下記ユーザ名にてログインしてください。

ユーザ名 rootと入力
パスワード root ユーザの新しいパスワードを入力

ページTOP

キーワード検索

例)ログイン方法


スタートアップガイド

メール

FTP

データベース

アプリケーション

サーバー管理ツール(Plesk)

用語集

ご利用マニュアルTOP